top of page

ヘナの前は、パッチテスト必須です


🅟🅐🅣🅒🅗✓🅃🄴🅂🅃

わたしどものヘナ教室へ参加希望をしてくださるお客様には、

⁡事前に必ず、カウンセリングとパッチテストを受けて頂いております。


施術の時と同様に、カウンセリングとパッチテストの為のお時間のご予約を頂いて、

今の髪の状態をまず拝見しながら、お教室の流れなどをお伝えし、

腕の内側のお皮膚の柔らかい部分へ、

実際にヘナ教室で使うヘナ粉を溶いた物を、

塗布させていただいております。

私どもはあえて、オープンテストではなく、

塗布したところに、被れないサージカルテープでカバーし、24時間〜48時間、経過観察していただきます。


これは、

即時型アレルギーがあるか、

遅延型アレルギーがあるか、

そもそも、ヘナに対してのアレルギーが有るか無いか、を確認するためです。



自分塗りの方法を教えるヘナ教室であっても、お客様に材料のパッチテストを行なわないまま、

いきなり髪や皮膚(頭皮)に塗布する行為は、

教室開講当初から、一貫していたしておりません。

通常の一般的な髪染めで皮膚トラブルやご体調不良を起こし、理不尽な対応などで、悩まれて泣いてこられている方々に、たくさんお出会いしてまいりました。

※その原因は多種で様々です。


植物100%のヘナであろうと、ケミカル、またはハーフケミカルであろうと、髪染めの材料は特に、

パッチテスト無しは非常に危険です。

お客様の体質やアレルギーの有無をまずしっかりとお聴きする側である技術者は技術以外に、

アレルギーとは?を、お客様に丁寧に説明できて当然で、知識量と経験値が求められます。

大切なお客様が、ご安全に、

末永く、わたしどもが推奨する

植物100%のヘナをご自宅で楽しまれるように、大切で必要なお時間と考えております。

 

このパッチテストとカウンセリングのご予約がご参加の手前にあることで、

ヘナ教室のご受講を希望されるお客様との信頼関係が、より太いものになることを毎回実感いたします。


ご理解くださっていますお客様方、

本当にいつもありがとうございます。

末永く、安心で楽しく続けたいヘナ教室、ヘナ染めだからこその取り組みです。


今後ともよろしくお願い申し上げます。





Commenti


bottom of page